MENU

RO水のワンウェイ式宅配水は?

RO水でワンウェイ式の宅配水は以下のメーカーが挙げられます。

 

<RO水とは?>
RO水とは水道水などをRO膜という特殊なろ過フィルターに通して純水に近い状態にしたもので、不純物を取り除いているのでミネラル分はほぼ含まれていません。
RO水のメリットとしては、天然ミネラルウォーターの宅配水より安いという点です。

 

<ワンウェイ式とは?>
宅配水に取り付ける水のボトルが使い捨てのもののことです。
使い捨てにすることで清潔さが保たれる他、ボトル回収のために在宅でいる必要がなく、空ボトルの置き場所にも困りません。
柔らかい材質なので空になったボトルは小さく折りたたんで家庭ごみとして処理できます。

 

<RO水のワンウェイ式宅配水のメーカー>
メーカー名、1リットルあたりの値段、1か月あたりのサーバー利用料の順に記載しています。

 

・良水市場 90円 無料
・アルピナ 86円〜94円 572円
・ラピロスピュア 106円 無料
・フレール 102〜108円 540円
・クリクラ 112円 無料※3か月で6本以上のボトル購入がない場合、1080円
・ハワイウォーター 118〜126円 572円
・宅水便のキララ 122〜150円 1028円

 

以下からはRO水にミネラルを添加している宅配水になります。

 

・アクアクララ 124〜154円 1080円
・アクアマジック 154円 無料

 

今回調べたRO水の宅配水の値段を比較するとこういった結果になりました。
単純に料金が安いもので選ぶならサーバー代もかからない良水市場がおすすめです。
知名度で選ぶならCMでもおなじみのクリクラやアクアクララが良いのではないでしょうか?